読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にほんご練習帳

思ったことや感じたことを文章に表現する訓練のためやってます。できるだけ毎日続けようと思ってます。

あの日

初めてリアルに「死」の恐怖を感じた日。


自分にとって、何より家族が大切であることを強く意識した日。


「平凡な日々」がどれだけありがたいものなのかを思い知らされた日。


心のどこか深い場所に「またいつか起きる」そのときへの覚悟が植えつけられた日。




少しずつ、記憶が鮮やかさを失いつつあるのは確かだけれど、あの日のことは忘れちゃいけない。


他の誰のためでもなく、自分のために。