読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にほんご練習帳

思ったことや感じたことを文章に表現する訓練のためやってます。できるだけ毎日続けようと思ってます。

自分に自信をもってやる

世の中に、「ぜったい」なんてことはそうそうない。
それはよくわかっている。

でも会社の上司や先輩に言われたことは、なんとなく「自分より正しい」と思い込んでしまったりする。

もちろん、経験者の方が未経験者よりも予想しやすい、ということはあるだろう。
でも仕事で「まったく同じ状況」なんてことはほとんどない。
常に「そのときが最初」と考えてもよい。
ましてや時代はすごいスピードで動いている。


だとすれば、何が正解かなんて、やってみないとわからない。
はじめから「先輩の方が正しい」なんて萎縮することはない。
思い切り、思った通りやってみた方がいい。

でもやるからには、責任もともなう。
しっかり準備し、自信をもって取り組みたい。

できれば、まわりの上司や先輩が、それを暖かくかつ厳しい目で見守ってくれていれば理想的だ。

自分のチャレンジを恐れず、誰かのチャレンジを応援できる人でありたいと思う。