読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にほんご練習帳

思ったことや感じたことを文章に表現する訓練のためやってます。できるだけ毎日続けようと思ってます。

批判は簡単という話

このブログを書き始めてもうすぐ2ヶ月になります。

毎日何を書こうかと頭を悩ませながら、あることに気づきました。

もともとは自分がふと思ったこと、ちょっとした気づきなどを掘り下げて言葉にする訓練のつもりで書いています。そして基本的にはポジティブなことを書こうと思っています。嬉しかったこと、感心したことなど。
けれどいざ書くことに頭を悩ませはじめたとき、まず浮かんでくるのは何かを批判するようなことばかりなのです。

政治やマスコミについて、電車や飛行機内でのマナー、会社の人のことなどなど。。

いかに自分が、無意識のうちに周囲のあら探しばかりして、よいものや美しいものに鈍感になっているのか、そのことに気づかされました。

ただそのことも、こうしてブログを始めたことで自覚できたわけで、やはりこの習慣はぼくにとって意義は大きそうです。

これから少しずつでも、よいところを見つける目を鍛えて、ブログネタに困らない日がくるでしょうか。