読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にほんご練習帳

思ったことや感じたことを文章に表現する訓練のためやってます。できるだけ毎日続けようと思ってます。

音って大事だ

こんにちは

この年末年始、いくつか買い物をしました。

洋服や本も買ったのですが、自分の中で一番満足度が高かったのは、スマホと家のスピーカーをbluetoothでつなぐレシーバーです。


我が家にはぼくが独身時代、もう15年近く前に買ったミニホームシアターセットがあります。


SONY製で5.1ch対応。音は申し分ないのですが、なにぶん再生機器とセットのため、それで再生できるのはCD・DVDに限られ、このご時世にあって活躍の機会が激減していました。


何度か買い換えも検討しましたが、ずっと欲しくて会社員1年目に買った思い出の品であることと、この素晴らしい音質と同等のものを購入となるとかなり金額も張るため、手を出さずにいました。


そこで、今のスピーカーを活かせる方法をいろいろ調べて辿り着いたのがbluetoohのレシーバー。スマホと接続させ、本体は再生機器とプラグでつないでやるだけ。わずか3000円程度の品です。これで愛する我がスピーカー
から音が出せるなら、と迷わず購入しました。


品物が届き、セットアップもあっという間。スマホspotifyを再生すると・・・
聴こえます!

大げさではなく、ちょっと感動しました。

もちろんCDと同等とはいきません。それでもこれまでスマホのスピーカーを通して聞いたのとはもはや別物。1.5倍くらい良い曲に感じます。


しかもbluetoothが届く範囲なら(=家のどこにいても)スマホで選曲、ボリューム調整もでき、めちゃくちゃ便利。Spotify、prime music、radikoyoutubeなど、これまで以上にヘビーに聴きまくっています。


そしてもう一つ、思わぬ副産物がありました。

これまでホームシアターセットは再生専用と思い込んでいたのですが、このレシーバーを検討する際に、外部からの「入力」も可能であることが今さら判明したのです。
(遅すぎる・・・)

つまり、コード一本でテレビの音声を出力できるようになったのです。

これは革命的な出来事でした。

これに気づいたとき、テレビではちょうどMステをやっていて、上白石萌音が「なんでもないや」を歌うところでした。


スピーカーから流れてきた彼女の歌声は、本当に感動的でした。
音は、心を震わせる。
テレビやスマホのスピーカーで感じたことのない、まさにライブ会場にいるかのような感覚でした。


それ以降、最近まったく見なくなっていた音楽番組を見ることにハマっています。中でも「題名のない音楽会は最高です。オーケストラ一つ一つの楽器が奏でる音が重なってメロディーを生み出す、それを実感できます。


今までの人生で見向きもしてこなかった番組。それがスピーカーひとつ(いや、5.1chだから6つ)で、極上の時間を提供してくれるお気に入り番組となりました。


ふだんあまり意識していなかった音の違い、それが映像体験をここまで感動的に変えることに驚きました。


そして、心ならずもこれまで埃をかぶる存在にしてしまっていた自慢のスピーカーの劇的な復活に、嬉しい気持ちが止まりません。


もっと早く気付いてあげられなくてごめんな...